蒼穹の花嫁で学ぼう

ブライダルエステとは? ブライダルエステの基礎知識 ブライダルエステの内容 ブライダルエステの種類1 ブライダルエステの種類2

ブライダルエステで綺麗になろう

ブライダルエステとは・・?

 挙式のためにプランニングされたエステ

結婚式の当日は誰よりも輝いていたい!一生に一度の晴れ舞台のため誰でもそう思いますよね。今まで、エステとは無縁だったあなたも挙式スケジュールにエステを組み入れたくなるはずです。
でも、ブライダルエステって何をしてくれるのでしょう。

ブライダルエステといっても特別なプログラムがあるわけではありません。一般的にエステティックサロンで受けるトリートメントをベースに挙式を控えた方用にプランニングしたコースなのです。

ブライダルエステは、そのサロンメニューを総動員して挙式に向けて一気に綺麗な花嫁をつくりあげるのです。また、ブライダルコースはセットになっているので1つのメニューだけ受けるより安くなっている事が多いので大変お得のようです。

 ドレスを美しく着こなすためのケア

白いドレスは特に肌の色やその状態が目立ってしまいます。そこで、ブライダルエステではフェイシャルケアとボディーケアを中心に、肌のシミ・そばかす・クスミなどを改善して顔(フェイシャルトリートメント)はもちろん自分では普段出来ない背中(バックトリートメント)、手・腕(ハンドトリートメント)、脚(フット・レッグトリートメント)などをエステティックのメニューを振るに活用して見せる部分を効果的にケアしていきます。

 ブライダルエステは行った方がいい?

ブライダルエステを考えたとき、最初に悩むところが「ブライダルエステに行くべきかな?」というところでしょう。よく考えてみると、結婚式は1日だけだし、その中でも何時間かだし・・なんて考え出すとキリがないです。

確かにたった1日の為に高いお金を出すなんてと思うかもしれません。わたしは普段から肌に気を使っているし、スタイルも別に気にならないなんて思っている人もいると思います。お金を出すのは本人なので、ブライダルエステに行くか行かないかは自由に決めて良いことですし、無理に行く必要もないと思います。

でも、最近ではきれいになるためにブライダルエステに行く人もいれば、「癒し」をもとめて自分へのご褒美に行く人も増えているようです。

結婚式ともなると、長い時間をかけて話し合いをして、下見にいったり、試着をしたり、試食をしたりなど色々と準備があると思います。意見のくい違いから喧嘩をしてしまうこともあると思います。そうなってきては、結婚式の前に体も心も疲れてしまいますよね。

そんな、疲れを癒すついでに綺麗になってしまおうと、ブライダルエステに通っている人も多いのです。今までは肌も綺麗で自信があったのに、結婚式の準備のストレスで肌荒れしてしまったなんて人も多いのです。どんなときでも女性は綺麗でありたい生き物ですからね・・・。